Fさん 30代 女性 トラウマ(性虐待)

お客さまからの一言

自分でも気づかないうちに体調が悪くなり、カウンセリングを知人に勧められて、こちらのオフィスにたどり着きました。自分の気持ちを理解することを勧めていたら、幼い頃の全く忘れていた記憶を思い出しました。私の場合は、性虐待だったのですが、それをイメージを使って虐待者を私の中から追い出したり、幼い私を受け止めたりすることで、とても気持ちも身体もすっきりとしました。生きることはこんなに軽いんだと思いました。あの頃のことは過去のことになり、毎日が幸せだなと思うことが増えていきました。